正匠ブログ:現場レポート
「正匠の家」現場レポート

長期優良のリノベーションが着工しました!

0
    平成30年度の長期優良住宅化リフォーム推進事業。

    今年は、昨年までとは違い諸条件が整えば、少し早く着手できるようになりました。

    ちなみに、リフォームでの長期優良とは?

    基本的に断熱工事や窓の省エネ工事、高効率給湯器への交換等、省エネ対策に繋がる工事が対象となり上手く補助金を活用しながら住み心地の良い家にリフォームしていくことです。

    鹿児島の住宅内における死亡事故(いわゆるヒートショック等)は、残念ながら全国でワースト5位に入ります。
    ちなみに、一番少ないのは北海道などの寒い地域です。寒いからこそ断熱をしっかりしていることが健康にも大切だということですね!

    家作りのプロとして、何よりも大切なのは快適に過ごせる住空間を提供することです。
    良い家とは、何なのか。
    それは、きっと10年後、20年後にオーナー様より元気な笑顔をいただき、話をさせていただいた時に分かるのでしょうね(*^^*)


    さて、本題の姶良の家ですが、先月の5月10日より長期優良の住宅登録が受付開始となり、弊社も第1号となる姶良のS様邸を無事登録完了し、着手となりました。

    おおよそ7月末までの工事となりますが、少しずつお知らせしていきますので宜しくお願い致します。




    こちらが住宅登録。同日に南九州市の頴娃の方も完了しました!





    LIXILリフォームショップ正匠の看板が設置してあります。
    興味のある方は是非(*^^*)



    大工さんも床を養生



    搬入などで傷が付かないように養生



    トイレは節水型へ交換です

    来週は鹿児島市の方の住宅登録も予定しております。
    家が暑かったり、寒かったりでお困りの方は是非、お声かけください。
    現場見学も出来ますので(*^^*)
    設計のTでしたm(__)m



    | 1/1PAGES |

    カテゴリ

    最新記事

    アーカイブ

    サイト内検索

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    リンク

    その他

    携帯

    qrcode