正匠ブログ:現場レポート
「正匠の家」現場レポート

安心!

0
    今日は、本当に寒い1日でした!

    普段はあまり寒がらないのですが、さすがに今日はネックウォーマーが外せませんでした(((^_^;)

    少し?暑がりの設計工務のTですm(__)m

    今週は2日間で廊下とリビングの床の張り替えをしてきました!

    老朽化で至るところが痛んでいて、私が歩くとそのまま抜け落ちてしまいそうな床。

    安心して歩けるように、床を新しくしてきました。



    下駄箱の下も施工するので、まずは下駄箱の移動から。



    大工さんと一緒に持ち上げます。施工は出来ませんが、力仕事と掃除は得意です(*^^*)



    最初に玄関の床とタイルとの直角の部分にある「玄関の上がり框」という部材の取り付けから。







    この材料を取り付けるための長さ調整に大工さんが4回〜5回、当てては外し切っては当ててを繰り返し、微妙な長さを調整します。



    これが取り付けた「上がり框」

    ここに1枚目の床板を取り付けます。ここが肝心!と大工さん。裏技を教えてくれました(^-^)v







    釘の頭の部分を大工さんが加工して1枚目の床板が離れないように工夫しています。



    玄関ホールがキレイになりました!

    ちなみに廊下もこんな感じに。



    施工前



    こちらが施工後。ここまで1日目で完了。

    2日目はリビングの床。

    まずは、床の不陸を調整。新人の池田君が手伝いました。





    危ない状況です(;´д`)



    少しずつ、丁寧に貼っていき



    2日目で完了です。

    これで、安心。

    お客様からも、お褒めの言葉をいただきホッと一安心(*^^*)

    これからも、喜ばれる仕事を頑張ります!


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カテゴリ

    最新記事

    アーカイブ

    サイト内検索

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    リンク

    その他

    携帯

    qrcode