正匠ブログ:現場レポート
「正匠の家」現場レポート

Webでリノベ塾 Vol.2

0

    さて、書類を提出するところで終わっていました。続きです^^

     

    長期優良リフォーム技術審査の書類、

    建物のエネルギー消費性能を見える化したBELSと言われる書類

    今回の補助制度を利用するために必要な書類をそろえ

    補助金交付申請書類を補助金交付申請の支援室と言われる受付機関へ

     

     

    さらに、鹿児島県の地域振興局へ長期優良住宅認定の書類一式提出。

    リフォーム、リノベーションでは珍しい事例なので、認定通知を頂くまでに

    そこそこ、時間は要しましたが無事に認定通知もおりました^^

     

     

     

    リノベーションでの認定は事例がほとんど無いそうで、

    認定を頂くにも、地域振興局の方が確認する日数を要しました^^;

     

    いよいよ着手です!!解体作業へ

     

    柱や梁を残したまま、ほぼ解体しました。

    窓サッシも全て新しいものに変わるため、全て撤去です。

    当時にしては珍しいべた基礎でしたので、土台廻りも傷みが少なく

    とても大切に暮らされていたことが分かる建物でした。

    『後代に残したい』という施主様の思いをしっかり受け取り、

    職人さん達とともに『いい家』を建てるべく現場作業をすすめてまいります。

     

    私たちの考える『いい家』とは、ただ見た目をきれいにすることではなく、

    家本来の性能を上げるということを重点的に考えリノベーションします。

    性能というのは、耐震性や断熱性能、気密性能というものをしっかり考えて形にすること。

    人も家も、見た目より中身が大切なんです😀

     

    では、次回は基礎の方に入っていきましょう!

    おたのしみに。

     



    カテゴリ

    最新記事

    アーカイブ

    サイト内検索

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    リンク

    その他

    携帯

    qrcode