正匠ブログ:現場レポート
「正匠の家」現場レポート

Webでリノベ塾!

0

    姶良市鍋倉でリノベーション中の物件。

    現在、大工さん達が数名入って施工中により、

    なかなか現場でのリノベ塾が難しいため、誠に勝手ながら

    Webにて講義をさせて頂きます!

     

    最近では周知され始めている『リノベーション』

    このリノベーションとは、一般的に言われている『リフォーム』とは異なり、

    中古住宅の機能を刷新し、これから住む人達のライフスタイルに合わせて

    間取りや建物の性能(断熱性や耐震性など)を向上させ

    新しい価値を生み出すための工事を施すことを言います!

     

    そして今回、リノベ塾のワークショップ会場に選ばせて頂いた

    姶良市鍋倉のリノベーション現場は・・・

    新たな生活を迎える場所として、ご両親が住まれていた旧家を大切に残しつつ

    次の世代につなげたい!というオモイを持たれてリノベーションをご選択された施主様。

    そのオモイをカタチニするため、たくさん悩む中で、

    今回弊社が取り組ませて頂いたのは長期優良住宅化リフォーム推進事業という

    国の補助制度の活用でした。

     

    長期優良住宅化リフォーム推進事業という制度は、

    ・・・質の高い住宅ストックの形成及び子育てしやすい環境の整備を図るため、

       既存住宅の長寿命化や三世代同居など複数世帯の同居の実現に資する

       リフォームを推進することを目的として、リフォーム工事等の事業の

       実施に要する費用の一部について、国が支援する補助制度

     

    さらに今回は高度省エネルギー型】といって、

    長期優良住宅(増改築)の認定を受けるもののうち、

    一次エネルギー消費量が省エネ基準比20%削減される建物として申請させて頂きました。

     

    【着手前の外観】

     

    【着手前の室内】

     

    【着手前の浴室】

     

     

    まず、長期優良住宅化リフォーム推進事業を申請するにあたり

    専門家による【インスペクション】が必要となります。

     

    インスペクション(建物状況調査)とは・・・

    住宅の設計・施工に詳しい建築士などの専門家が、

    住宅の劣化や不具合の状況について調査を行い、欠陥の有無や補修すべき箇所、

    その時期などを客観的に検査するものです。

     

    インスペクションを行い、現況の状況を鑑みて

    既存建物の基礎部にひび割れの幅や欠損があるかなど調査し、

    らに現状の柱位置や筋交いと言われる構造材などを確認し、図面に落としこんでいきます。

    昭和56年6月1日以前の建物のほとんどは、現行の耐震基準等に適合していないことが多いので

    まず、現行の耐震基準に合うのか構造計算を行います。

    補強に必要な金物を拾い出し、

    計算書を元に、現況から補強していくための基礎図を仕上げます。

     

    さらに、今回は高度省エネ型仕様なので、

    断熱等性能等級計算書も作成しました。

     

    こういった書類を全てそろえ、評価機関へ提出し、

    新築では比較的取得されている割合が増えてきたBELS評価を

    今回リノベーションで取得することができました!!

    正直、計算等に時間を要しましたがこれでようやく、国へ書類を提出できました!

     

    ということで、ちょっと長くなってしまいましたので、今回はここまで^^;

     

    次回からは、現場の様子を合わせて進捗お知らせします!

    おたのしみに。


    姶良市ソーラーサーキットの家

    0

      こんにちは!

      5月7日より姶良市中津野の新築現場が着工しました!

      こちらの家はソーラーサーキットの新築2階建て住宅です。

       

       

       

      「ソーラーサーキット」とは、外断熱と二重通気を組みわせた工法のことです。

      外断熱は、家全体を断熱材で包むことで住宅の断熱性を高める、冬季に適した技術です。

       

      一方、

      二重通気は、住宅の中に設けた二重の通気層を使って気流をつくることで

      室内の熱や湿気を調節する、夏季に適した技術です。

       

      つまりソーラーサーキットの家は

      夏さわやかで、冬暖かい住み心地を実現できるのです!

       

      ※ソーラーサーキットの詳細は、上のリンクをご覧ください。

       

       

       

      話が長くなってしまいましたが…

       

      さてそんなソーラーサーキット工法の新築現場ですが、

      先週鎮め物入れ、基礎の配筋検査がありました。

       

       

      本日は生コン打設と、着々と工事が進んでおります。

       

       

      これからどんな素敵な住宅になるのか…

      考えるとワクワクします(^^)

       

      現場からこまめに現状をアップしていきます!

      若葉マークの平石でした。


      薩摩郡さつま町にてリフォーム工事中です!

      0

         

         

        薩摩郡さつま町にて窓サッシのリフォーム工事中です。

         

         

        ご自宅の雨戸が閉まらずお困りのところ、

        インターネット検索で数ある会社の中から正匠を見つけてくださったM様!

        本当にありがたい出会いですm(_ _)m

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        施工箇所は全部で三箇所。

        そのうち一箇所はサッシのみのご交換です。

         

         

         

         

         

        Bfore

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        After

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        「本当に綺麗にしてもらった(^^)」と

        嬉しそうなM様を見て、

        こちらも嬉しくなりました!

         

         

        このあとは

        交換した窓サッシの網戸とシャッターを取り付ける作業に入ります。

         

         

        M様には気苦労とご不便をお掛けしますが、

        いつも温かいお言葉をかけてくださり

        本当に頭の下がる思いですm(_ _)m

         

         

         

        引き続きよろしくお願いいたします!

         

         


        姶良市平松の新築平屋レポート!

        0

          正匠の家づくり紹介レポート♪

           

          姶良市平松にて4人家族が暮らす3LDKの平屋のお家が

          まもなく完成、お引渡しを迎えます^^

           

          シンプルながらも、家事動線は良く考えた間取りです。

          最初に設計士と共にヒアリングが出来たことが

          間取りをスムーズ決められました^^

           

          図面を提案する人と聞き手が直結することは、

          注文住宅においては、非常に重要になってきます。

           

          施主様は、コーヒー好きのご夫婦で、

          コーヒーを淹れる講習会にも参加されたことがあるほど。

          お子さんが出来るまでは、カフェ巡りもご趣味だったそうで、

          キッチン奥のダイニングスペースには、

          コーヒーグッズやカップなどが飾れるような棚板もご提案。

          ちょっとした目隠しにもなっており、間取りのポイントにもなっています。

          我が家でくつろぎながらも、ブランチを楽しめるゾーンがあり

          こじゃれ感が、ついニヤニヤしてしまう空間に仕上がりました。

          また、キッチンと壁のタイルもマッチしており、大変満足しています♪

          あともう少しでお引渡しです!喜んでいただけますように・・・

           

           

          黒い外観と赤茶の軒裏がとてもきれいな配色で仕上がっています。

           

          引き渡しが楽しみです^^

          室内をご見学なさりたい方はぜひお声掛けください。

          ご予約いただけましたらご案内差し上げます。

           

          よろしくお願い申し上げます。

           

           

           

           

           


          平松の現場にて上棟清め

          0

            平松の新築中の現場にて

            上棟清めを執り行いました。

            餅撒きはせずとも、四隅を塩と米と焼酎で清め

            安全を祈願します。

            今日の鹿児島は寒かったです!

            屋根の上は尚更しばれました><。

             

             

            上棟清めのあとは電気配線関係を

            一緒にご確認頂き、工事の進捗等をご説明しました。

            現在のお住まいからは少し離れているため、

            想いのほか進んでいることに驚かれた施主様

             

            プラン提出時にいっぱつOKしてくださった間取り。

            立体で見るとさらに楽しみが増したそうです^^

             

             

            打ち合わせの合間に・・・

            正匠きってのイケメン大工さんをこっそり撮影📷

            「出た!パパラッチ」

            というありがたいお褒めの言葉を頂きました^^

             

            順調に進んでいる現場ですが、

            安全第一で、作業の程、よろしくお願い致します〜!

             

             


            伊集院町郡にて上棟式がありました!

            0

              正匠の家から新築工事中の現場からレポートです。

               

              すこーし前なんですけど^^;

              伊集院町郡地区で新築工事中の

              平屋のお家で、上棟式を執り行いました。

              久しぶりの餅撒き!楽しかったです。

               

              「足りるかな〜」と仰いながらお菓子を開封して

              カゴに準備してみたところ・・・

              結構たくさんのお菓子たちでした^^

               

               

              施主様のご友人方も多数ご参加くださりましたが、

              近くの団地から、わらわらと子供さん達が集まってきてくれて。

               

               

              ご主人と一緒に餅を撒いたのは、

              上棟式自体を全く知らないという

              県外にお住いの甥っ子さんです。

              当初、お家づくりのお話をされたとき

              「見たことも聞いたこともない」

              ということで、餅撒き決定されたそうですよ^^

              記念撮影^^

               

               

              弓矢を立てて、お清め後に餅撒きスタート!

              にぎやかで楽しい上棟式でした!

              施主様に感謝☆

               

              また次の現場でも棟が上がります。

              正匠の家の仲間がたくさん増えますよ^^

              またご報告いたします♪ぜひお楽しみに。

               

               


              姶良市「海の見える家」にて棟があがりました!

              0

                台風が過ぎてから、気候が良くて

                とにかく、最近はこの秋晴れの空気に

                どこかドライブなど行きたい気分です(^^)

                さて、姶良市脇元にて基礎工事中でした

                新築のお家にて、2日間、建て方が行われました。

                建て方とは・・大工さんが数名で土台から柱、梁、屋根下地まで

                一気に組み上げていくとても大切な日になります。

                一般的に聞かれる「棟が上がる日」ですね。

                弊社は、屋根・壁・基礎と外貼り断熱工法を採用しています。

                一度、屋根垂木を組んだ上にこの白い断熱材を隙間なく貼っていきます。

                そして、この断熱材の上からさらにもう一度垂木を施工していきます。

                屋根の雨仕舞いまで終わらせて、雨が入ってこないようにしてくれています!

                ここまでの作業をバタバタするので、現場もピリピリムードです((+_+))

                特にけがが無いよう、安全第一に努めてくださります。

                 

                 

                一部、段差ありのお家なので、床の下地も段々になっています^^

                完成が待ち遠し現場です♪

                こちらの海が見える家の現場では、施主様のご厚意により

                「新築ライフスタイル塾」のワークショップ会場として活用させて頂いております。

                すでに開講しておりますが、途中参加もお受付しております☆

                ぜひ、ご興味があられるお客様はお問合せくださいませ♪

                 

                 

                こちらのQRコードからご予約頂けます^^

                宜しればぜひこちらからもお問合せください^^

                 

                 

                以上、現場からレポートでした。


                木材検査に行ってきました!

                0
                  今日は、いつもお世話になっているプレカット工場へ恒例の木材検査に行ってきました。

                  毎回、プレカットに入る前に全ての構造材(柱や梁などの木材です)の水分やひび割れ等の検査をしています。

                  今回は、工務の池田君も同席しました(*^^*)

                  含水計という機械で1本1本丁寧に確認。

                  無事に全ての水分量の確認が終わりました。







                  この水分量をなぜ調べるのか。

                  それは、きちんと乾燥している木材か確認するためです。

                  意外と乾いていないものがあったりするんですよね(((^_^;)

                  続いて、ひび割れがひどいのがないか確認。

                  これも全て確認しました。

                  こちらは、問題ありの木材が見つかり木の表面に×記しをして交換の支持。

                  こういう時に検査をしていて良かったと思います。



                  加工して現場で気付くころでは、もう遅いですから。

                  その後も池田君へ柱の見立てを、木材屋さんとプレカットの担当、私で説明しながら確認、確認でした。



                  家を作るって、こういう確認の繰り返しをしながら、沢山の仲間の力と技を借りて建てていくんですよね(*^^*)

                  明後日には、工場の機械で加工されて現場へ運ばれていきます。

                  今度は、大工さんの出番です(*^o^)/\(^-^*)

                  さぁ、喜ばれる家作りを頑張りますよぉ!

                  設計のTでしたm(__)m

                  本当のリノベーション

                  0
                    築約60年。

                    ただいま、リノベーションの工事をさせてもらっているお客様の家。

                    古民家ならではの、立派な梁があり「これは宝だ!生かさなくては!」と梁やキャクロ(昔の家では梁に溝を掘って、そこに障子等の戸を納めていました。今で言う鴨居です)を化粧として、いかに生かすかまた、現在の生活をする上でいかに快適に生活できるか、その両方を考えて設計させていただきました。



                    現場が進むにつれ、その古材達が姿を見せてきました。



                    なんとも立派です!

                    そんなおり、とある業者さんが現場をじっくり見て大工さんへ「こんなに当時の梁等を残して作れば当時の職人さん達も喜ぶでしょうね!」と一言。

                    リノベーションって、代々住んでた方の子供さんや孫の世代の方が、色々な想いを胸に作られる方が多く、当然私達もお客様のことだけを考えて設計をし、家をより良いものに作り替えていきます。

                    しかし、当時もきっと一生懸命お客様のことを考えて、作った方々が、職人さん達がいたんですよね!
                    そのことを、今まで考えたこともありませんでした。私達も同じなのに。

                    家作りって、深いなぁとつくづく感じました。

                    新築でも、一生懸命考えて設計し家を作ります。でも、100年後にリノベーションされる時にこの想いを感じていただけるような仕事をしないといけないと改めて心に誓うことでした。






                    その想いにとことん向き合う。

                    また、家作りが建築が好きになった設計のTでした(*^^*)

                    さぁ、明日は姶良の増築現場に行って、思いきり考えてきます!

                    想い

                    0
                      先日、西俣で施工中の現場で施主様がご自身で古い梁を磨かれました。

                      掃除の時に、雑巾とかが引っ掛かるのが嫌でと、笑顔で一言。

                      また、木は磨くとこんなに変わるものと実感され、満足そうに話されている様子を言葉の端々に感じ、聞いているこちらも嬉しく思いました。

                      新築でも出来ないことではありませんが、やはりリノベーションならではの光景です。

                      今後も、この想いにしっかり向き合い、寄り添わせていただくことが私達、正匠の家作りだと改めて感じる瞬間でした。

                      もうすぐで大工さんも終わり、これから仕上げへ入っていきます。

                      もっと喜んでいただけるように、向き合っていきます(*^^*)





                      寝室の入り口に立った時に見えるこの景色。
                      想像以上の空間で、ワクワクする場所です(*^o^)/\(^-^*)
                      ご主人様、有り難うございましたm(__)m
                      もうしばらく、お付き合いくださいね。

                      設計のTでした。

                      明日は、姶良4件回って来ます!

                      << | 2/16PAGES | >>

                      カテゴリ

                      最新記事

                      アーカイブ

                      サイト内検索

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      リンク

                      その他

                      携帯

                      qrcode